歯を白くするクリーニングとは

歯を白くするクリーニングとは

ステインを除去して歯を白くするクリーニングのことをホワイトニングと言います。ホワイトニングには大きく3つの種類があります。
オフィスホワイトニング
ホームホワイトニング
ホワイトニングジェル
の3つです。

オフィスホワイトニングというのは、歯科医院で薬剤を使って行うホワイトニングです。強い薬剤を使うので効果が早くでます。しかし、刺激が強いので虫歯がある場合は先に虫歯の治療をしてからでなければ行うことができません。費用は1回で数万~10万円以上かかり高額です。

ホームホワイトニングは、歯科医院でマウスピースを作ってもらい、それを自宅で使ってホワイトニングします。マウスピースに薬剤を塗り、それを口にはめることでホワイトニングをします。オフィスホワイトニングよりは弱い薬剤を使うので効果がでるまでに2週間ほど時間がかかります。1回で数万円ほどの費用がかかります。マウスピースをしている間は、食事などはできません。

ホワイトニングジェルは、ホワイトニング用のジェルを購入して自分で行うものです。ホームホワイトニングの一種ですが、マウスピースなどが必要ないので歯医者に行く必要はありません。刺激の弱い成分を使うので、効果がでるまでに1ヶ月ほどかかります。費用は3千円くらいからなので、上記2つの方法に比べて気軽に始めることができます。

筆者は、お手軽で安全性の高いホワイトニングジェルをおすすめします。


歯を白くするならこのホワイトニングジェル