歯 クリーニング

歯を白くするにはクリーニングが必要

一度黄色くなった歯を白くするには、歯磨きをするだけでは難しいと言われています。無理に磨きすぎるとエナメル質を削る原因にもなります。

ステインを除去する歯磨き粉というのがテレビCMなどで宣伝されていますが、実はあまり良くありません。そのような安価な歯磨き粉は数百円程度で売られていますが、安いものには研磨剤が入っています。研磨剤を使えば少しは白くなりますが、同時に歯のエナメル質を傷つけます。

歯のエナメル質を傷つけると虫歯の原因となります。それだけでなく、傷の間にステインが溜まりやすくなるのでまた黄ばんでしまう原因となります。白くするつもりが、逆に汚れの原因となるのです。ですから、エナメル質を傷つけないようにしなければいけません。エナメル質を傷つけずに歯を白くするには、そのための専用のクリーニングが必要です。